今すぐお問い合わせ

ほかに必要な情報がございましたら、遠慮なくご連絡ください

RoHS政策

社は2002年より鉛フリー工程を採用されております。2003年に、ソニー社のGP認定書を取得した。2004年のRoHS新規定により、弊社は環境保護体制を整理し直し、QC080000標準を適合するようになりました。2005年に、ICP試験室を成立し、プラズマ測定設備を購入しました。2007年に、ガスクロマトグラフィ、マイクロ波反応システム及びUV測定設備等を購入しました。

在、弊社のRoHS試験室にて、十書類の禁止使用物質とEUから制限された物質を測定できます。測定の精密性と正確性が各国から承認を得るようになりました。弊社にて外部測定機構のような測定設備も用意しております。(SGS、CTI)三ヶ月毎に、我々が測定した結果を外部測定機構が出した測定結果を比較することもあります。更に、専門家を招請し、従業員達への教育を提供します。弊社は試験室に対し、既にISO17025標準に適合するコントロール体制し確立しました。